名古屋で、美味しい肉料理がいただけるお店を紹介します

名古屋で、美味しい肉料理がいただけるお店を紹介します。
名古屋市中区にある、NAGOYAブッチャーズというお店は、肉バルの美味しいお店です。
炭火で焼いた肉がいただけるお店で、牛ランプ肉(280g、1500円ほどだったと思います。)は、
さっぱりした赤身の肉で、ボリューム満点で、美味しかったです。
また、牛ハラミは、脂の旨みがしっかり感じられる肉で、こちらも美味しいと思います。
その他、スペインの小皿料理のアヒージョも豊富にあり、肉と、一緒に色々なメニューも楽しめるお店です。
こちらのお店の営業時間は、17時から24時までです。
MATSUDAYA栄店は、名古屋市中区にある、肉料理が美味しい、バルのお店です。
厚切り牛タンあぶり塩焼き(2040円ほどだったと思います。)は、ボリュームがあり、肉に厚みがあり、肉汁たっぷりで、
甘めの仙台味噌に漬け込んだ、みそ焼きは、味噌の旨みが、肉の旨みと良く合い美味しかったです。
あと、肉をシンプルに味わう、塩焼きもあったと思います。
こちらのお店の営業時間は、17時から翌1時までだったと思います。

仕事のストレスは、仕事の環境が原因だと思っていた

会社で仕事をしていると感じるのは、ストレスと感じるものは仕事自体の作業ではないということです。むしろ、同僚や上司と囲まれる人間関係の中で仕事をするということが、ストレスの源になっているように思います。
このように感じるのは、私個人に限ることであり、他の人にとっては全く別のことがストレス源になっているかもしれません。ですが、私にとっては、周囲の人との人間関係を維持しながら仕事をすることが、精神的なエネルギーを消費しているように思います。
人との関わりの中でほんの些細な状況でも、私にとっては消耗する要因になります。例えば、同僚や上司の隣のデスクで仕事をしている状況がその1つです。上司がちょっと頑なな表情をしている時や無表情な時は、私が何かミスをしただろうかと考えたり、私は上司に対して何か失礼なことをしてしまっただろうかと考えてしまい、肝心の仕事に集中できない時があります。必ずしも、自分が原因であるとは限らないと頭では分かっていても、そんな風に考えてしまいます。でも、こうやって文字にしてみると、自分の想像によって自分を苦しめているともいえます。ストレスの要因は、環境にあると思っていましたが、自分の考え方が変えられれば、ストレスを自分で減らすことができるかもしれないと思いました。http://www.ohiobiz.co/jyunyu-kouso.html

なわとびってそうやって片付け方を教えたらいいんだ!

この春から幼稚園に通いだした年中の娘。帰ってきて一番に「今日は幼稚園でなわとびしたんだよ!」と嬉しそうに話し出した。
先生が「お外に出ましょう」という前にお友だちと飛び出してしまったらしいけど、みんなで教室からやり直ししてお外でなわとびをした様子。
園で一括購入したなわとびを初めて使ったようで、「(個人)マークがついてて赤いやつ!」と教えてくれた。
家にあったなわとびの持ち手が壊れていたので、ホームセンターで新しいなわとびを買ってきて、夕方に家の前でして見せてくれた。
去年よりも回す速さやジャンプのタイミングが上手くなっていて、驚いた。
さらに驚いたのは、なわとびを片付けるときに、地面に置いて輪っかを作り、キュッと結べた!
これまでに親子体操教室で縄遊びをしても片付けの時は出来なくて怒っていた娘が、意図も簡単に片付けられた。
これは、私は空中でなわとびを結ばせようとしていたから出来なかったのであって、教え方を変えるだけで出来ることだったのだ!と衝撃だった。
幼稚園に入園していろいろ吸収して帰ってくる。幼稚園に行かせて良かったなぁ。

人間見た目や好感度だけではなく内面も評価しましょうね

女優さんや歌手など最近の女性芸能人で,ママになってもより美しくなって活躍している人を多く見掛けます。美容技術やエステティック・トレーニングの進歩で若さを維持してるのでしょうが,実生活の充実が美しさに磨きをかけているのかもしれません。
不思議なもので男性芸能人が家庭を持っても,より磨きがかかったり格好良くなったとあまり言われないものです。がっかりしたとファンが減る事もあるくらいで,特に女性の目線とは同性に向けるものと男性に向けるものでは違う事がなんとなくわかります。
いわゆる好感度を保たないと一斉にパッシングを浴びる現代では,芸能人など有名人の方も一寸先は闇で気を許せない職業になりました。我々一般社会でも同じような傾向があり,標的にならないように差し障りのない会話や発言をしたり表向きだけ整えておけば,世を渡っていける社会も何かさみしいものです。
もう少し内面や人間力を評価するような社会になって欲しいなと期待しています。

新聞や雑誌等のスクラップを通した情報収集

私は、新聞や雑誌をよく読みます。読んでいて面白いと感じる記事は、スクラップをし、保存しています。始めたきっかけは、就職活動の面接対策のためでした。今となっては習慣化しており、趣味の一つです。読んでいて、今まで自分が知らなかったことや、もっと深く知りたいと思う内容の記事は、家族に共有することもあります。最近では、料理に関する記事をスクラップしました。その記事は、大根は切って一度冷凍した後、煮物にすると味が短時間でよくしみ込むため、美味しくできるという内容でした。冷凍することで繊維に亀裂が入り、味が中にしみ込みやすくなるそうです。早速自身で料理をしたところ、家族に喜んでもらうことができました。他にも経済に関する記事から美容に関する記事まで、種類を問わずスクラップをしています。新聞や雑誌を読むと、自身の知識の幅が広がり、生活に役立つ情報がたくさん溢れていることに気がつきます。今後もこの趣味を通して、情報収集をし、生活に役立てていきたいと思っています。

プログラミング必修化の波に、影響受けてます

小学6年生の息子、現在、近所のプログラミングスクールに通っています。
ブロックのようなものを組み立てて、それに指示を出して正確に動かす・・・という授業を受けています。
全国展開されているスクールではありますが、最近、近所にも新設されたので、新規入会キャンペーンのため、費用的にはかなりお得に入会しました。
実際にはスクールの作ったシステム上のボタンで指示を出していくもので、本当に”プログラミングしている”のではありません。ただ、”なんらかの指示を出し、それが正しく行われなければ、モノは指示通りに動かない”ということを遊びながら知っていく、という感じです。論理的思考を培うのには、良い方法かな、と思います。
実は、知人などで小学生時代からこのようなスクールがなくても独学でマシン語やコンピュータ言語のようなものを習得し、プログラムを作ることができる人がいるので、それに比べたら、正直「え!?」という内容だと思うのですが・・・・・
今のところ、わが息子なりの成長を感じることができるので、母としてはこのスクールを選んで大正解!です。
義務教育においてのプログラミング必修化の波、我が家ではすっかり良い感じに影響を受けています。

内弁慶のワンちゃんにストレスが溜まってしまった

犬を飼っている友達がいます。その犬は小型犬で可愛いけど気が強いそうです。とは言っても強気なのは家の中だけで、家の外ではおとなしい犬とのこと。道理で私も何べんも会っているけど、一度も吠えられたことはありません。でも家の中では何かにつけワンワン吠えるそうです。そんな内弁慶のワンちゃんですが、1箇所だけ家以外で強気で吠えるところがあるといいます。それは動物病院。小さいころから検診などで通っていて先生とも看護師さんたちとも顔見知りだそうです。みんなから可愛がられるものだから、そこではすっかり強気になって吠えるということでした。ところがある日、その病院に検診に連れて行ったところ、いつもは見かけない犬がいたそうです。それも大型犬のシェパード。友達の犬がいつものように勢いよく病院に入っていったところ待合室にそんな大型犬がいたもんだから、その日は尻尾を丸めておとなしくしていたそうです。そして病院から帰ったら、病院で吠えられなかった反動からか家の中でいつもより激しく吠えまくっていたということでした。きっとストレスが溜まっていたのでしょう。http://www.presto-tek.biz/

断捨離を難しく思うのは、私だけでしょうか?

断捨離という言葉が広まって、随分たちます。
にも関わらず、いまだに断捨離とは縁がない私です。汚部屋とまではいきませんが、なかなかひどい部屋で暮らし、仕事をしております。
断捨離とまでいかなくても、ちょっとはいらないものを捨てようとしますが、1つ捨てると2つものが増える事態です。困ったものです。
家族には、もっと掃除に取り組むよう、言われていますが、なかなか事は進みません。
そこで私は考えました。1分でも3分でもいらないものを捨てて、掃除をして、部屋を広く高くしようと思いました。
1つでもいいので、いらなくなったものは捨ててしまおう、思い入れがなくなってしまったものを捨ててしまおうと思いました。
そして、これ以上ものが増えないように、思い付きでものを買わないようにしようとも考えました。
考えることは容易ですが、実行は難しいです。それでもちょっとだけ頑張ろうと思いました。
ちょっとずつでも、いらないものを捨てること、掃除することに取り組んで、仕事もプライベートもすっきりした気持ちで取り組みたいと思います。

動かないって苦しいのに、動けない自分が嫌

動かないって苦しいです。
なぜなら、食べても消費されない気がするし、なんだか便秘にもなるし、気持ちも晴れない。
お休みの日はゆっくりテレビを見てとか出来る人の気持ちが分からない。
この特徴、双極性障害の方のブログを見た際に書かれていて、自分もそうなのかも。と思います。
私には必ずダウン期があって、無理に起きて出勤しても仕事にならないどころか寝かせてもらわないと駄目なくらい動けない日があります。
それは3日?1週間くらい続くので、普通に働けません。
なのに、働かず、平日何日も家にいると、何してるんだろう…と嫌になります。
でも連日働けるほど心も体も強くない。
すぐに食欲もなくなるし、夜眠れなくなる。
おまけに電車通勤だから、行けないとなる確率が高い。駅まで行くのがおっくうになって、その時点でアウトなのです。
仕事先まで送ってもらえれば、業務だけならこなせるときもあります。
でも、階段の上り下りや建物と建物の間の移動などちょっとした移動すらしんどいです。
大人になってからどんどん体力が落ちています。なのにご飯は普通に食べてたら太る…とあまり普通の食事をすることができません。
普通に食べても元気になるわけではないことは経験済みだからです。
だから、お休みを多く取り、寝溜めするしかないなあと少し絶望的になる時があります。
夫なんて彼氏もできたこと無いし、支えてくれる人なんていなさそう、本当に将来が不安で仕方ないです。http://xn--eckr1ktbwbo7c1694emx6d.xyz/kireimo-kouka.html

いつか宝くじが当たる夢を見てみたいものです。

昨日は会社が休みで昼から特に出掛ける用事も無かったので布団でゴロゴロしながら副業(ライティング)をしてたらいつのまにか眠ってしまいました。気がついたら午後4時でかなりの時間寝ていたようです。
最近は昼寝と言ってもうとうとしているだけで本気では寝ない(瞼が落ちてしまい周りの音等は聞こえていて、15分位したらはっと起きます)のですが昨日は余りに気持ち良かったのか本気で寝てしまい夢も見ました。
しかもこれからの夜の予定を夢の中で実行していて、起きた瞬間夢か現実か一瞬解らなくなり焦りましたが時計を見たらまだ4時だったので安心しました。
前から忘れてはいけない予定があると夢で予定を実行するくせ(例えば明日早く起きなきゃならない時は早起きをする夢を見ます)があり何だか不思議だなぁと思うことが多々あります。
もしかしたら私には予知夢を見る力があるんじゃないかと思っていますが、どうせなら宝くじが当たる予知夢にしてくれないかなぁといつも思います。http://xn--zlr224b6l2afje.xyz/