車を停めたのに、財布を忘れてしまったので、お金が払えない。

仕事は毎日車で移動しています。
そして、毎日タイムズに停めています。時たま財布を持って行くのを忘れます。
今までは運よく、銀行の引き出しなどもあり、現金は手元にありました。
しかし、今日は残念ながら、財布も現金も忘れてしまったのです。
今までにない事です。取り合えず、それ以降の仕事が遅れる事を上司に電話で伝えました。
ついでに何かいい方法はないか確認しました。しかし、いい方法は得られません。仕方ないので、タイムズに連絡して結果事なきを得ました。
結局頼りになるのは自分だけだなと、すっかり上司にもがっかりしました。
まぁ、自分が悪いのですが。
その一件で、すっかり疲れてしまいました。その後3件の仕事がありましたが結局遅倒しになりました。
ただ、何かトラブルがある度に自分でどうにか解決している感じはこれが大人だなと思います。
タイムズの方には電話でやり取りをしました。大変いい対応してくれました。
タイムズには何度か電話屋メールでお世話になっていますが、本当に素敵な対応をしてくれる会社です。フレシャス 口コミ

これは風邪なのか・・花粉症なのか良く分からん

4月に入って体調不良を起こす事が多くて、今もそれなりにしんどい感じとなっていて、最初は不眠症や目眩等が起き、症状がおさまってからは花粉症なのか風邪なのか、わからないけど、鼻が詰まったり喉がイガイガしたり、微熱がでたり倦怠感が起きたりだるくなったりするなどの症状が沢山出ていて、もう最悪な時期となってしまいました。

このままではまずいので近々だけど病院にいってしっかりと診療を受けたいと思っています。何かしら原因があると思うので信頼・信用できる医者に見てもらおうと思っています。自分の兄が医師として活躍している病院があって、そこは多くの人達から人気を呼び注目を集めている所であるので安心して診療を受けられるようになっています。内科の先生は二人いて、院長と兄の同級生の方となっていてどちらか好きな法を選択する事ができます。

念の為最初は院長の方に見てもらい次からは兄の同級生に診療をしてもらおうかなと思っています。

電動よりも軽いママチャリが一番体にいいのです

一通り使って、電動自転車を卒業しました。電動自転車はとても重いです。年を取ると、今度は、重いものが嫌なのです。更に、足腰のためにも、自分の力でこぐほうがいいのです。そう考えると、邪魔になる電動自転車はいらなくなりました。子供をうtれていると金火あ必要です、子供はとても思います。
それでも、たいていの方は電動を使っています。お年寄りは、電動でないと貧しいかのような目で見ることもあります。いやいやそうではないのです。普通のママチャリの方がいいのです。そう思うのは自分だけでしょうか。坂道だって、通る道を変えると、負担なくこぐことができるのです。もちろん、電動のおばあさんに抜かされます。でも、恥かしいとは思いません。軽いのが一番なのです。
バッグだって、着るものでも軽いものが欲しいです。ブランドよりも、真に役に立つものが欲しいという気持ちになります。それこそが、洗練ではないかともいます。いいように言いますが。授乳中 ダイエット 酵素

何年ぶりかのお雑煮作り〜母の味を求めて〜

例年、年末年始休みなんて皆無だった自分。所が、今回は何年ぶりにかに年末年始休みが貰え、お正月をゆったり過ごすことが出来ることがわかり、友人も招くことが決まったため、少しでもお正月らしさを。。。と、何年ぶりかにお雑煮作りをすることにしました。

亡くなった母の味を再現すべく、奮闘。

味見をするうちに、あの頃の記憶が蘇ってきたのです。

大鍋てんこ盛りに作ったお雑煮は、わずか数分で完売御礼状態に(笑)
女友達からはレシピを聞かれる始末でしたが、自分の舌だけを頼りに作ったため、レシピに起こすのが非常に大変で、お雑煮作りより奮闘したのではないでしょうか?

お雑煮って各々の家庭の味がありますよね。

入っている具材も多種多様で、母のお雑煮には必ずいくらが入ってました。

いくらの塩味がお雑煮全体の味を引き出し、いくらの加減がかなり難しく、こればかりは100%の再現をするのは、いつになるのやら。。。

来年またリベンジです。
休みが貰えたらの話になるのは、いうまでもありません。

月9の海月姫は見所たっぷりで面白いドラマ

私はドラマが好きで、一通りそのクール内で放送しているチェックしています。

そんな中で私が注目しているのは「海月姫」です。
能年玲奈さんが主演で映画化された作品ですが、ドラマも期待を裏切らない面白さがあります。

中でも瀬戸康史さん演じる蔵之介の女装のクオリティーは目を見張るものがあります。
ヘアメイク、ファッションでトータルのコーディネートができていて、女性顔負けの美しさだと思います。
男性の体型をあれだけ華奢に美しく見せるスタイリストさんの能力の高さも感じました。
撮影している現場を見られたらきっと楽しいんだろうなと思います。

海月姫は、登場人物一人一人が個性が豊かで、ストーリーの面白さを際立てています。
特に天水館にいる住人達はパンチがあります。
やっぱりオタクのパワーって凄まじいんだなということを感じました。
また、個人的には松井玲奈さんがあの中に混じっていたと知って、衝撃を受けました。

今後も目が離せないドラマの一つです。

新しいものにチャレンジすると感動して若返るかも。

最近、バラエティ番組をみることが多くなりました。というのも、ドラマを観ることが減ったことが原因の1つなのではないかと思います。ドラマは観るのに大変力がいります。じーっと観なければならないからです。バラエティ番組は適当につけておいて、たまにチラチラ観ることができるので、力はそういりません。また、年をとったからかもしれませんが、最近、感動がなかなかできなくなりました。昔観ていたり聞いていたりしたものを再度鑑賞したときは、懐かしくて感動みたいなものができますが、新たにと思うと、昔の番組の方が良かったなぁと思ってしまいます。アニメなど、昔のものがブレイクしている理由がそれなのではないかと思っています。新しいものを観たり聴いたりできる人はきっと心のが若々しいんだなと感心します。私にはなかなかできません。だから、バラエティ番組に逃げるのだと思います。何歳になっても感動できるのは素晴らしいと思いますので、少し力はいりますが、新しいものにチャレンジしてみようと思います。http://www.itolosa.co/vio.html

幸せボンビーガールの暮らしがすごいですね。

今日は久しぶりに幸せボンビーガールを見ていました。
ボンビーガールの暮らしがなかなかすごいですね。
飯盒でご飯を炊く生活だったり、けっこう狭そうなキッチンだったり、共同の洗濯機だったり。そう思うと綺麗で広い生活ができている私たちは幸せなんだなと改めて思いました。
お家は新築ですし、洗濯機などももちろん自分たちのもので、しかも一軒家ですし。
この暮らしがよほどに幸せなんだなと言うのを改めて感じました。
ボンビーガールの人はそれはそれで幸せなんだろうなと思うのですがね。
自分の生活と考えて、私は今の生活の方が幸せだなと思ったり、つい比べてしまいますね。
でも田舎に住むのはけっこう憧れたりしました。農業とかやって見たいなと思いますし。もちろん今から農業をして生活を立てると言うのは簡単ではなくてものすごく難しいことでしょうしね。
きっと一生田舎に住むことはないと思うので、あこがれは憧れのままでおわるんだろうなと少し思いながら。キレイモ vio 回数

さすが雨女 初めての3世代旅行は雨予報です

今度のお休みは、義父母と一緒に温泉旅行へ行きます。

義父の退職のお祝いで計画しました。
今回の旅行が、チビちゃんを連れての初めての旅行。

私の実家や義実家への帰省は何度もしているので自宅以外の場所で過ごした経験は何度もあるのですが、旅館となると少し心配…。

最近は、子連れ歓迎のお宿がたくさんあるんですね。
ベビー用品の貸し出しがあったり、バイキングに子供用の離乳食が用意されているところなんかもあって驚きでした。

今回は子連れ歓迎の宿を予約しました♪
それでも騒いで他のお客さんに迷惑をかけないかという不安もありますが、大人が4人もいるので何とかなるだろうと思っています。
久々の温泉なので、チビちゃんを任せてのんびり温泉につかろうと楽しみにしています♪

観光したい場所も決めていたのですが、まさかの雨予報…

最近、抱っこ紐は嫌がって自分で歩きたがるチビちゃん。
雨の中でも歩けるように、レインコートと長靴を買いに行ってきました。

色々と種類があったのですが、チビちゃんに合う80サイズがあまりなく…
サイズが合うものの中から本人に選んでもらい購入しました。

戌の日は豪雨、産まれた日は大雪と何かある時はだいたい天気の悪いチビちゃん。
予報が外れてくれるといいんだけどな…。

マンションの管理人、住人に会うのが嫌すぎる

マンションに住んでいるので、エレベーターやエントランスで住人や管理人に遭遇することが多いのですが、できるだけ会わずに過ごしたいと思っています。

なにがどうとかはないのですが、なんとなく嫌なんです。
たとえば、管理人、いつも暇そうで、何の役にたっているのかわからない、私たちの管理費をお給料にして働いているのだから、もっと愛想よく元気よく挨拶をすればいいのに、なんだかいつも偉そうで、自分の方が何でも知っているかのような態度が気に入りません。
だから、こちらから挨拶したくない、挨拶したときに、偉そうな態度でうぃっす、と言われるのが生理的に受け付けません。
管理人の部屋の小窓だけはちらりとも見ない、知らん顔して通りすぎるようにしています。
あの小窓の中でもどうせたいした仕事をしていないのだと思うとうんざりします。
タバコばっかり吸ってるの、管理会社に言えばくびになるかな?
住人も挨拶なしが多いし、なんだか陰気臭い住人たちです。

心がほかほか、『衛宮さんちの今日のごはん』

1月25日から、AbemaTVにて『衛宮さんちの今日のごはん』が始まった。
『衛宮さんちの今日のごはん』は、『fate/stay night』のスピンオフ漫画で、主人公の衛宮士郎がサーヴァントたちにごはんを作るという漫画だ。
料理漫画が元々好きなので、元の漫画およびアニメである『fate/stay night』は全く知らなかったのだが、絵の可愛さと作りやすいレシピ、そして毎回ほのぼのとしたキャラクターたちの日常生活が描かれているのが気になって読み始めたら、見事にハマってしまって読み続けている漫画だった。
そのため、アニメ化が決まったと聞いたときは飛び上がるほど嬉しかったものだ。

アニメ自体は15分と短い枠組みだが、漫画のほのぼのとして柔らかい日常風景が見事に再現されており、夜9時からの放送にはぴったりな優しいアニメに仕上がっていたし、オープニングの歌も優しい歌声とテンポの良い曲で、聴いていて心地が良かった。
早くも来週が待ち遠しい気分で、そわそわしている。