毎日、ちょっとずつなら面倒くさがり屋な私でも

大人になってから気付くというのも少し残念な気がしてしまいますが、最近になってようやく自分の性格がわかってきた気がします。
「自分のこと全部」というわけではないのですが、なんとなく自分との付き合い方というか、使い方のようなものがわかってきました。
というのも、昔から飽きっぽいところがあって、やろうと思ったことが長続きしないんですよね。
まあ、誰にでも多少なりともそういう部分はあるのだと思います。
でも、「ここぞ」というときに初志貫徹というのができないというのは、致命的なことだと思っています。
最近になってわかったその原因というのは、別に飽きっぽいというわけではないということです。
ただ、膨大な量を目の前にすると、それをこなすための計画が立てられず、面倒くさがっていたのではないかと思っています。
例えば、部屋の片付けも、汚くなってから一気にやるのは根気がいりますが、毎日少しずつ片付けていればわけはないことですよね。
過去を振り返ると、いきなり全部をやろうと思うから挫けてしまうというパターンが多かったような気がします。脱毛ラボ 支払い

「へるもんじゃあるまいし」が決まり文句だと口を滑らせた方は降板して欲しい

先日のラジオで聞いた壇蜜の「へるもんじゃあるまいし」は、彼女が男に言い寄る際の決まり文句らしいのだが、壇蜜にしてみれば言わなくてもいいボケをかまし、共演のいとうあさこに気を使ってみせたのだろうか。

壇蜜はもうすぐ50歳を迎え、しかも未婚のいとうあさこにそれらしい気遣いを見せたとしか思えないが、そのせいで自分がどーなってしまうかなどは全く考えていなかったように思える。

なぜならそうのような愚行を差し引いても余りある魅力を自分は持ち合わせていることに疑問の余地はないからだろう。

しかしそんな気ずかいをされたところで、いとうあさこの気分はさして良くなったとは思えないがそんな気持ちを悟られまいと彼女は何時も以上に明るく振舞っているように思えた。

壇蜜は売れ子タレントなのにラジオなんかに出るから、つまらん災いの種になってしまうわけだし、さっさと降板してそれなりの映像作品にでも出演すべきだと思います。

ラジオで聴く壇蜜のコメント程つまらんモノはないように思えるし、居場所を間違えてる感は否めません。

誰があんな奴を連れてきたのって感じすらしてしまう壇蜜さえ降板してくればもっと良い番組になるような気が最近益々して来た今日この頃です。kireimo 口コミ

すぐできることはすぐにやってしまった方がいい

人によって仕事の進め方やプランの立て方は違っていて当然だと思っています。

でも、個人的に感じているのは、小さなことやすぐに終わるような確認をその場でやらずに後回しにする人がいるという不思議さです。

これは主に私の先輩のことなのですが、いつもいつもその様子を不思議だなと思いながら見ています。

後輩である私が「仕事ができない」と評価するのは失礼なことなのかもしれませんが、少なくとも、とても視野が狭い人なんだなと思ってしまいます。

3分、いや1分で片付く内容のことを、「いま別のことをやっているから」と言って、後回しにするんですよね。

でも、こうやって仕事の内容を考えなかったり、優先順位を付けずに仕事をする人は、たいてい仕事の効率が悪いことが多い気がします。

なので、「後で」と言いつつも、一通りの仕事を終えてそれに取り組むための時間は、一向に訪れません。

その結果、何度も催促を受けたり、ギリギリになって慌てることが多いと思うのですが、どうして本人はそのことに気がつかないんでしょうかね。ミュゼ 池袋

今年のインフルエンザで亡くなってしまった人がたくさんいますね

インフルエンザで亡くなってしまった人がたくさんいるようですね。

兵庫の老人介護施設では7人も亡くなってしまったみたいで、本当に恐ろしさを感じます。

こういうことが起きると施設に預ける人も不安になってしまうでしょうね。

けど施設の方も免疫力の弱いお年寄りを介護しながらインフルの面倒を看るって凄く大変なことだと思います。

小学生の子でも脳死になって亡くなってしまった子がいるそうです。

親御さんはさぞかし今頃辛くて泣いていることでしょう。

インフルエンザに感染してもほとんどの人は生きています。

「どうしてうちの子だけ?」と思っているのではないでしょうか。

また、埼玉県ではマンションの3階から小学6年生のインフルエンザに感染している男の子が転落した事故が起きたそうです。

またタミフルなのでしょうかね。

でも命が助かったので本当に良かったです。

子供がインフルエンザになってしまったら出来るだけ隔離はしつつも目を離さないようにしなければならないのかも知れません。脱毛ラボ 支払い

ただ寝るだけのパジャマにいくらまでかけられますか?

最近、質の良い高級パジャマが女性の間で注目されているそうです。
絹100%、オーガニックコットン100%、寝返りしてもフィットする機能性パジャマなど、それらの価格は平均1万円前後だとか。
1000円前後のパジャマを毛玉たっぷりになるまで着て、ジャージに着古したTシャツで寝ることさえある私には、パジャマに1万円なんて考えられません。
ただ寝るだけの服装に、そんなにお金はかけられないと正直思いました。

でも、よく考えてみると、私にはかなり長持ちしたパジャマが1着ありました。
それは、私が中学生の時、母が買ってくれたパジャマです。
病気で短い入院生活を送ることになったのですが、それまで着ていた古びたパジャマでは病棟を歩かせられないと思った母が、入院前日に高いパジャマを買って来てくれたのです。
そのパジャマは、私が嫁ぐ直前まで毎日着ていたので、10年以上は着ていたことになります。

現在は私が帰省した時の部屋着として、実家の箪笥に大事にしまってあります。
帰省する度に着ていますが、色あせることなく、毛玉にもならず、ボタン1つとれていません。

高価なパジャマの実力を、私は知っていたのです。
ただ寝るだけのパジャマではなく、よく眠るためのパジャマを選ぶ女性たちの気持ちが分かる気がします。
高価だけれど長く着られるパジャマを思い切って買ってみたくなりました。きなり どこで買える

昨日までずっと喉がいたかったのですが、はちみつ生姜湯を飲んだらおさまりました。

私は昨日までずっと朝起きた時に喉がとても痛かったのですが、昨日の晩と今朝、母にはちみつ生姜湯を作ってもらいました。そしたら、だいぶ楽になったようで、今朝全く痛くありませんでした。治りかけ、という感じの痛さで、これは効果があったのだな、と感じました。はちみつと生姜は喉に良いんですね、これからもそうやって薬局に頼らず病院に頼らず、昔からの知恵を絞って治していくことも大事なんだな、と感じました。私は結構自然なことが好きなので、実家も農家ということもあり、これからも自然を大事にする生き方をして行きたいと思っています。今年は異常気象ですが、異常気象になったのも、そもそも人間が色々なものをつくりだしたからであって、その代わりに地球がおこっているのだと私はとらえています。ですので、自分の事ばかり考えずに地球のことを考えて、住まわせてもらっているということを忘れないようにしようと思います。みなさんもそういう考えを持って欲しいです。即日融資キャッシング

久しぶりに竹生島、なんだか小さくなっている?

昨日は竹生島に行きました。フェリー乗り場まで自分で運転して行ったのは初めてです。車のナビがあったから助かりましたが、思った以上に遠く、待ち合わせていたので時間に間に合うかとひやひやしました。車を出したのでフェリー代は一緒に行った方が出してくれました。朝一番の時間に間に合ったので良かったです。1本遅れると一日のスケジュールが狂いますものね。フェリーで25分くらいで竹生島に到着しました。昔に家族で行ったことがあったのですが、思ったより狭いように感じました。やはり小さい頃って体も小さいし、見たことがないものばかりだと大きく感じるのでしょうね。五大弁天様のひとつでもある竹生島。晴れていたので、島内はどこも気持ちが良かったです。次の乗船まで75分くらいだったので、ゆっくりしたら1回目では間に合わず次の船にすることにしました。お土産を買ったり、ちょっと腹ごしらえしたりして参拝だけでなく色々楽しめました。平日はやっぱり空いているなぁ、また行くなら平日にしよっと。https://www.koushien.jp/net-speed.html

オーダーありがとう、けっこう冒険してしまったかも

結局言葉が少なくなってしまった。知り合いから筆文字のオーダーをもらいました。以前に地元の手作りバザールで筆文字の描き下ろしをしていたことがあります。その時の知り合いです。イベントで描かせてもらったことしかなかったのでオーダーしてもらえるのはまた嬉しいものですね。前はハガキサイズだったのですが、最近絵の方も力を入れているので、紙は大きめの画用紙にしておきました。インスピレーションで言葉っていうのは知っている人ほど色々出て来るものですね。ただだらだら長文は嫌なんですよね。あとなんか説教くさいのも好きじゃないです。お任せということもあり、シンプルになりましたがいいですよね。絵はちょっと冒険してしまいました。いつも女神を書いているのですが、周りにハートをいっぱい描きたくなりました。頼んでくれた知り合いがいつも明るくハートに溢れた感じなのでつい。せっかくなのでいつもは使わないラメも使っておきました。送ったら驚くかな、喜んでもらえるといいなぁ。銀座カラー 最安値 web予約

部屋の中に紛れ込んできたクモは、どうすべき?

この前、仕事をしているときに、机の隅からクモがひょこひょこと現れました。
クモと言っても、手のひらほどあるようなものではなく、1センチくらいのまだかわいサイズのクモです。
でも、クモもそうだが、昆虫全般は、どんなふうに動くのかという動きが読めないですよね。
ちょこちょこと動く虫を見つけると、ちょっとびっくりしてしまうし、不気味に感じてしまうのは仕方のないことだと思います。
で、「さて、どうしたものか」と思ってしまったのですが、昔から、クモを殺してしまうのは良くないと言われたりしますよね。
どういう理由かは詳しく知らないので、調べてみたのですが、朝現れるクモは吉報の知らせだと思われていたようです。
逆に、夜に現れるクモは、泥棒の遣いだとか、悪い知らせだと思われていたみたいなんですよね。
でも、クモを午前中に見かけたからと言って、そのまま放置しておくのも気が進みません。
追いやると言っても、どこにいるのかわからないと不安だし、こういうときはどうするのがいちばん良いんでしょうかね。

やっと涼しくなったので中断していた断捨離再開します

暑い夏も終わり、やっと秋を感じる季節になりました。今年こそは部屋をスッキリさせたい、と意気込んでいた断捨離も今年の長くて暑い夏ですっかりバテてしまい、動く気力が低下し、一時休戦となっていました。が、しかし最近やっと秋らしい気配を感じる様になり、食欲とともに家事の意欲も湧いてきました。少しくらい動いても汗を書くこともなく、とても快適です。よし、冬の寒さが来る前に家の中を片付けよう!とやっとやる気が復活してきました。さて、しばらく家の中は暑さのせいでほったらかしにしていたので、周りを見回すとすっかり物が増えています。はてさてどこから手をつけて良いのかしばし検討します。やはり手っ取り早く、季節の変わり目なので、季節物と衣類を片付けましょう。まずは思い切って来年はもう着ないであろう夏服を思い切って処分します。まだ着るかもしれない思考も捨てましょう。それから夏物の靴もくたびれているものは感謝しながら処分します。フリマアプリへの出品もすぐ売れないとずっとの家に残ってしまうので、厳選します。あまり張り切り過ぎると疲れて手が止まるので、今日はひとまずひと部屋分だけにしておきます。クレジットカード おすすめ jal ana