ハンドメイドのファブリックパネルが売れました

ハンドメイドにはまっていて、友達とマルシェに何度か出店しました。
元々、フラワーアレンジを習っていたので、フラワーアレンジを出品したり、簡単な布小物を出品していました。
例えば、くるみボタンや、リボンのヘアゴムなどを作ったり、コースターを作ったり。

いろいろと作れるのは楽しいです。
そして、ファブリックパネルも作り始めました。
一度、ホームメーカーでファブリックパネルの教室がありそれを受講しました。
やり方を教わったので、自分の好きな生地を買って来て、自分で作るようになりました。

今まで作り方を知らず、どのようにしていいかわからなかった裏の生地の処理も分かって、きれいにできるようになりました。
自分の好きな生地ですが、それを手に取って見てくれたり、気に入って購入していただけるととても嬉しいです。

しばらくマルシェ出店の予定がないので、フリマサイトにも出品したところ、二つまとめて購入してもらえました。
とても嬉しいです。
やる気がでます。